むらおか歯科|院長紹介

むらおか歯科|院長プロフィール

むらおか歯科|院長
院 長
院長
院長|村岡一陽
所属学会
所属学会
福岡SJCDインターナショナル学会 会員
一三会 会員
IPOIインプラント学会 会員
日本先進インプラント学会 会員
S.C.O学会副会長
JIO学会 会員
経 歴
経歴
POIインプラント(Dr元)研修(2002)
エンドポアインプラント研修(2003)
カルシテックインプラントアドバンスコース修了
スタンダードエンドドンティックコース(Dr.高島)修了
臨床家のための実践的補綴4日間コース(Dr.飯島)修了
臨床歯周補綴研修会(Dr.本田)修了
GTR GBRセミナー修了
POIインプラントベーシックコース修了
POIインプラントアドバンスコース修了
咬合理論(田中良種先生)コース修了
岡本浩教授の臨床歯周治療コース修了
KIDS歯周外科アドバンスコース
AQBインプラントアドバンスコース
口腔外科臨床コース(Dr津山)
歯牙移動セミナー(矯正)
ウルム大学(ドイツ)にて研修
Dr土屋賢二セミナー
Dr中村社綱20日間セミナー
大切にしているもの
大切にしているもの
家族
愛する人
愛する人
座右の銘
座右の銘
敬天愛人
コメント
院長コメント
最新歯科医療機器、最新技術の提供に努め、患者様本位の治療を行いたいと考えております。

むらおか歯科|診療方針

■健康で充実した生活を送るために
お口の中を健康に保つことは全身の健康を保つことと密接に関係しています。
「歯医者など余程歯が痛くならない限り行きたくない」また「歯が一本くらい欠けたり抜けたりしても噛めるから大丈夫」と思っている方は多いのではないでしょうか?
しかし、残念ながら虫歯は進行することはあっても自然に治ることはありません。

虫歯や歯槽膿漏(歯周病)を放置しておくとかみ合わせが悪くなるだけでなく、頭痛や肩こりなどの原因となったり、虫歯が進行して歯が大きく欠けてくると細菌に感染し膿んできて歯茎が腫れたりすることがあります。

噛むことは、脳の血行促進や脳細胞の活性化、また唾液分泌促進よって食事がおいしく感じられ消化もスムーズに行えるようになるなどとても大事な作業です。
私達は、可能な限り患者さんの恐怖心をとりのぞき、なるべく痛みを感じずにお口の中を健康な状態に戻すことができるよう心掛けています。
健康で充実した生活を送るためのお手伝いをしていくこと、またなるべく多くの歯を末永く快適に使っていただけるようにお手伝いをすることが私たちの務めであり、願いでもあります。
■患者さんとのコミュニケーション
院長をはじめ、受付スタッフや助手一同、患者さんの不安を少しでも取り除くことができるよう、患者さんとのコミュニケーションを大切に考えています。

まず最初に患者さんの話をよく聞き来院の目的や今までの経緯、痛みの種類などを充分に把握いたします。

治療法については患者さんに納得していただけるまでご説明しております。治療法にいくつかの方法ある場合には、その選択肢を提示し、患者さんと相談しながら決めていきます。 不安なことやわからないことがあれば、遠慮なく質問して下さい。

治療の前に、あらかじめ麻酔を希望するかどうか患者さんの意思を確認しています。

むらおか歯科|スタッフ集合
むらおか歯科ページトップへ
むらおか歯科
〒899-5117 鹿児島県霧島市隼人町見次1184-1 TEL0995-43-7711